ヘッダー
スペーサー カブロゴボタン スペーサー メールボタン スペーサー フェイスボタン スペーサー ツイッターボタン スペーサー インスタボタン スペーサー ブログボタン スペーサー
スペーサー
長塚青果株式会社 八戸支店 本社ページへ スペーサー 八戸ページへ スペーサー
スペーサー
スペーサー ボタン仕切 八戸支店紹介 ボタン仕切 取扱品目 ボタン仕切 青果ギャラリー ボタン仕切 支店開設物語 ボタン仕切 視察見学募集 ボタン仕切 スペーサー
スペーサー
取扱品目 様々なニーズにあった細かな対応を心掛け、工夫と真心をプラスして八戸市場より全国へお届け
スペーサー 主要7品目、長芋/収穫時期/秋堀:11月20日頃〜降雪まで、春堀:雪解け〜4月末まで、出荷時期/通年ありますが、11月〜12月は品薄になる年もあります、長ネギ/収穫時期/新ネギ:7月20日頃〜12月末、冬越し:4月〜6月前半、出荷時期/収穫時期に準ずる、キャベツ/収穫時期/6月20日頃〜11月末、出荷時期/収穫時期に準ずる、大根/収穫時期/ハウス:4月後半〜5月前半、トンネル:5月前半〜6月前半、路地:6月〜11月末、出荷時期/収穫時期に準ずる、人参/収穫時期/6月25日〜8月10日頃、9月20日〜12月末※12月は北海道産を扱います、雪下人参 3月10日頃〜3月末、出荷時期/収穫時期に準ずる、ニンニク/収穫時期/6月中旬〜7月前半、出荷時期/通年、ゴボウ/収穫時期/早堀は8月〜、10月〜12月がピーク、春堀は3〜5月、出荷時期/通年ありますが、6〜8月は品薄になる年もあります、※八戸中央市場には真空予冷設備を完備しております。
スペーサー その他お勧め品等、白菜:@5月下旬〜6月前半A9月初旬〜11月前半●トマト・キュウリ:初夏〜秋頃(ハウス→露地)●ミニトマト(ハウス):5〜12月●ピーマン:6月中旬〜11月頃●トウモロコシ:7月下旬〜10月上旬※嶽きみは 8/20〜9/10頃●南瓜:7〜10月●青梅:6月後半〜7月中旬●山ウド:1〜3月●生椎茸:通年
スペーサー 春には珍しい山菜類が競売場に多く並びますので、リクエストに応じてご用意させいただきます。平成30年度のシーズンでは行者ニンニク・天然タラの芽・こしあぶらが大人気でした。他産地が終了後も出荷可能のため、シーズン最後まで各市場からご注文を頂きました。また、岩手県にも近いため、岩手県産の椎茸は年間を通じて潤沢に入荷があります。(八戸市場は生椎茸の集荷・取扱い数量は東北No.1です。)秋の味覚として天然の菌茸類・上質な松茸も出回ります。天然の菌茸類に関しましては、珍しい物も多く、関東の市場へ出荷をすると、食べ方が分からないと問い合わせを受ける事もあります。天然のキノコ類には虫やゴミが付着することもありますが、事前の丁寧な説明でクレーム防止にもなり、他店との差別化にもなります。青森県を代表する果物(りんご・さくらんぼ・西瓜・メロン等)につきましても随時対応させていただきます。八戸中央青果にはりんごセンター(りんご貯蔵施設&パッケージセンター)が併設されておりますので、パッケージ商材も扱っております(パッケージセンターは場外にもあり、ピーク時の需要にも対応可能)。夏場の業務用夏苺等もお気軽にご相談ください。更に現在、八戸周辺の果物農家ではシャインマスカット、ルビーオクヤマ等のぶどう栽培も盛んに取り組んでおりますので、ご期待ください。順次ご案内いたします。
スペーサー 細分化された等階級個選商材で細かなニーズに対応.八戸中央卸売市場の目標一つでもある「リトルJA」に象徴されるのが、個選出荷の扱い量です。個選商材は等階級が細かく分かれている事が多く、取扱いが面倒だと懸念される担当者様も多いのですが、そこはぜひ視点を変えていただきたいと思います。ただ数を揃えるのではなく、それぞれのニーズに合った細かい対応を心がけることで、「面倒」をチャンスに変えることができるのです。八戸の情熱市場にはそのチャンスが待っています。同じ物を同じように販売をする時代が終わった今、弊社では少しの工夫と真心をプラスして、八戸市場より全国へ商品をお届けいたします。弊社前社長も八戸中央青果「情熱市場」の情熱に惚れ込み八戸進出を決めました。それだけの魅力が八戸市場にはあるのです。ぜひ一度八戸市場へお越しください。そして、情熱市場の「情熱」を体感してください。
スペーサー ページトップへ スペーサー
スペーサー
八戸支店・〒039‐1161青森県八戸市大字河原木字神才16‐3、TEL・0178‐80‐7335、FAX・0178‐80‐7336